【WS】Q.なぜ人気の作品(鬼滅の刃や五等分の花嫁等)はヴァイスに参戦しないの? A.スポンサー制度があるから【池っち店長ツイートより】

コラム

池っち店長でのアンケート

ツイッターにて、見かけたリプライに興味深いものがあったのでご紹介

ヴァイスをやっていて一度は疑問に思う、

  • 「なぜあの作品はヴァイスに参戦しないの?」
  • 「どうしてプレシャスメモリーズに取られてしまうの?」

という疑問についてのやり取りがありました。

なお、ブシロードからの正式な回答ではありませんしかし、ある程度信頼がある情報なのではないかと思います。

参戦タイトルの発売時期に関しては、ご存じないことだと思うので説明いたしますが。
ブシロードさんも、好きでやっていることではありませんね。
番組にはスポンサー制度があり、それによって取れるタイミングや順序が違うんです。
プレメモはムービック。あとはお解りですね。

スポンサー制度(≒製作委員会方式)とは

さて、スポンサー制度(≒製作委員会方式)とは何でしょうか?

アニメを作るのには数千万円から数億円の費用がかかります。
それを一つの会社だけでアニメを作るのは、難しいですし万が一売れなかったときのリスクが高くなります。そこで、いくつかの会社で費用を出し合って1つのアニメを作り、リスクを分散するのが、製作委員会方式です。

アニメのオープニング・エンディングを見ると「XX制作委員会」や洒落たところだと
けいおん!⇒『桜高軽音部』花咲くいろは⇒『花いろ旅館組合』Steins;Gate⇒『未来ガジェット研究所』 のようなものを見たことはないでしょうか?
冗談でつけているわけではなく、いろんな会社が集まって作っていることを表しています。

そして、製作委員会のメンバーで集まって今後どのようにこのアニメを盛り上げているか?グッズ・商品をどこが作るかを話し合って決めていくわけです。

製作委員会の役割・権利の分割・カードゲームを作る権利

製作委員会は「権利窓口の分割」 をするという役割があります。

  • 「海外に映像を売る権利」
  • 「国内で商品化を許諾する権利」
  • 「音楽で商売をする権利」
  • 「出版する権利」
  • 「ゲームにする権利」

主には上記の権利のようですが、作品を「カードゲームにする権利」もあるのでしょう。
なので、プレシャスメモリーズを制作しているムービックが携わっている作品については権利をムービックが持っていると考えられるので、ブシロードがカードゲームを作るのは難しいと言うことですね。

逆も然りで、ブシロードが携わっている作品はプレシャスメモリーズがカードゲームを作るのは難しいでしょう。

ムービックが制作している作品のいくつかはヴァイスにもなっている

では絶対に無理なの?ブシロードは諦めているの?というとそういうことはなく、wikiに載っているムービックが「製作に関わっている作品」の中でもヴァイスになっているものはいくつもあります。

もちもん、権利を持っているのはムービックなので プレシャスメモリーズ の発売が先であったりはしますが、無理ということはないようです。

ムービックが製作に関わっている作品でヴァイスに参戦しているもの

  • CLANNAD -クラナド- シリーズ
  • 戦国BASARA 
  • とある科学の超電磁砲 シリーズ
  • ニセコイ
  • ノーゲーム・ノーライフ
  • ビビッドレッド・オペレーション
  • 魔法少女まどか☆マギカ

そもそも人気の作品はヴァイスになっている

一部の作品については製作委員会の都合上仕方がないものがあるということがわかります。

しかし、ヴァイスにはかなりの人気作品が参戦していることも間違い無いです
アイドルマスター、バンドリ、ラブライブ!、ソードアート・オンラインなどなど
私も含めこれらの人気の作品から始めた人も多いでしょう。

また、参戦は決定しているが、まだ単純に発表していないケースもあるかと思います。
直近でいうと1月22日に戦略発表会も控えていますし、これからもどんな作品が参戦するか楽しみですね!

補足:池っち店長とはだれ?

企画会社スタジオ池っち社長。カードゲームの専門家です。テレビアニメ・フューチャーカードバディファイト原作者であり、カードショップFCグループの代表を務めていました。開発した店舗は40軒以上、旗艦店舗の売上、月商5000万…等の実績を持ちます。

カードゲームに関する事なら、こちらのTwitterから、何でもご相談下さい。

池っち店長の“おやじロック”より

カードゲームの黎明期からTCG業界に携わっており、20年以上メーカーやショップ、ユーザーの視点から発信しているインフルエンサーです。
ツイッターで何かと話題になることがあるので見かけたことがある方も多いのでは。

池っち店長Twitter

池っち店長の“おやじロック”(ブログ)

カードゲーム戦記(カードキングダムのコラム) 
第3回 それが人を雇うという事 は学生のころ読んで目から鱗でした。

参考サイト

円盤ビジネスは崩壊したのか? ~ビジネスモデルの歴史編~① 


結局アニメの製作委員会って何なの?【桜高軽音部とか】
http://konifar.com/804

Wikipedia ムービック

ムービック - Wikipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました