シングルカードを買うなら遊々亭!

詳細はこちら

BOXを買うなら駿河屋
予約はこちら

【WS】ダ・カーポ「生徒会」デッキサーカス20th 発売前紹介記事【ヴァイスシュヴァルツ】

「D.C.」シリーズ大好き!きさらぎです!

初めまして。
以前の記事を読んでくれた方はお久しぶりです。
今回記事を書かせていただく「きさらぎ」です。
よろしくお願いします。

第二回目は「生徒会」デッキ!D.C.Ⅱ D.C.Ⅲの作品を中心としてデッキになります。


以前、「グリザイアの果実」にて
紹介記事をいくつか投稿しましたが、

今回も以前の記事同様にコンセプトは
カードゲーマー」ではなく「エロゲーマー」視点として
紹介しようと思います。なので

  • WSをあまりプレイしていないけどD.C.なら知ってる!
  • 対戦したことあるし、デッキも持っているけど作品はプレイしたことない

という人向けに書いていきますので
よろしくお願いします!

デッキレシピダ・カーポ生徒会デッキ

【ヴァイス - 生徒会】
枚数
カード名
50枚
ヴァイス - 生徒会
4枚
遊々亭 駿河屋大はしゃぎ! シャルル
4枚
遊々亭 駿河屋桜風の季節 エリカ&由夢
4枚
遊々亭 駿河屋つながるこころ 遥月
4枚
遊々亭 駿河屋潤んだ瞳 立夏
3枚
遊々亭 駿河屋想いを紡ぐ恋心 立夏
2枚
遊々亭 駿河屋雪の日の登校 シャルル
4枚
遊々亭 駿河屋ふたつの世界の物語 立夏
2枚
遊々亭 駿河屋大切な家族 音姫&由夢
2枚
遊々亭 駿河屋初夏の夢 姫乃
2枚
遊々亭 駿河屋二人のサンタクロース シャルル&アイシア
1枚
遊々亭 駿河屋若き生徒会長 エリカ
1枚
遊々亭 駿河屋帰ってきた笑顔 美夏
4枚
遊々亭 駿河屋完全無欠なお嬢様 遥月
2枚
遊々亭 駿河屋くすぐったい毎日 音姫
2枚
遊々亭 駿河屋ふたつの世界の物語 リッカ
1枚
遊々亭 駿河屋わたしの気持ち ななか
4枚
遊々亭 駿河屋寝ぼけるエリカ
4枚
遊々亭 駿河屋With You

このリストはガチャログ.comによって作られました。
このリスト登録番号「65750807」をガチャログで編集できます。
一部レイアウトや項目などはガチャログ様から出力されたものを元に独自に改変しています

生徒会デッキの注目カード

完全無欠なお嬢様 遥月

[完全無欠なお嬢様 遥月]
[一時の休息 遥月]

回復能力と「記憶」の条件達成時にバトル中、
相手の「助太刀」を使用不可に出来る能力を持っています。
レベル3でのメインアタッカーとして十分な活躍が期待できる1枚です。
このデッキには採用していませんが「一時の休息 遥月」の効果で早出しすることも可能です

収録パックは「D.S. -Dal Segno-&D.C.Ⅲ With You ~ダ・カーポⅢ~ ウィズユー」になります。

くすぐったい毎日 音姫

[くすぐったい毎日 音姫]

こちらも回復能力と「記憶」の条件達成時にバトルに負けた相手キャラをストックに送ることが出来る能力を持っています。

収録パックは「D.C. D.C.Ⅱ プラスコミュニケーション
もう10年も前のパックですが今でも見ることはあると思う1枚です。
「正義の魔法使い 音姫」の「チェンジ」能力で早出しすることも可能です。

["正義の魔法使い" 音姫]

正義の魔法使い」というワードはD.C.作品では
ちょくちょく出てくる単語なのですが
その説明は、また別記事にて紹介させていただきます。

ふたつの世界の物語 立夏

ふたつの世界の物語 立夏

レベル1での手札補充として使用します。
控え室から持ってくることが出来るのは「思い出の枚数以下のレベルを持つキャラ」になります。
このデッキには「思い出」に置くことの出来るキャラが、
多数いるので積極的に思い出に置き、持ってこれるキャラの範囲を序盤から増やしていきます。

ふたつの世界の物語 立夏

[桜風の季節 エリカ&由夢]

控え室から回収できる「集中」とクライマックスカードが置かれた時に自分のキャラ1体にパワー上昇することが出来る能力を持っています。

各カードのパワーは低いものが多いのでパワー上昇の能力を生かしてバトルに勝ちつつ、「二つの世界の物語 立夏」や「潤んだ瞳 立夏」など状況に合わせたもの控え室から持ってきます。

デッキの動かし方

序盤

「大はしゃぎ! シャルル」、「潤んだ瞳 立夏」、「想いを紡ぐ恋心 立夏」などを思い出に置き「二つの世界の物語 立夏」で回収できる対象の幅を広くしておきます。

「二つの世界の物語 立夏」のクライマックス連動を狙い手札を増やします。
パワーが高い相手には「大切な家族音姫&由夢」、「初夏の夢 姫乃」でバトルしましょう

中盤

終盤に備え、ストックと手札を整えます。
思い出を増やしておくことでキャンセル率を高くすることが出来るので少しずつ増やしていきましょう。

終盤

「完全無欠なお嬢様 遥月」を中心に回復しつつダメージを与えます。
「二つの世界の物語 リッカ」も状況に応じて出していきましょう。

「生徒会」メンバーについて


D.C.Ⅱ D.C.Ⅲ D.S.に登場する組織です。
風見学園は「付属」と「本校」に分かれていますが、
生徒会のメンバーは混合で編成されています。
主なメンバーは、

D.C.Ⅱ
生徒会長
朝倉音姫(本編の生徒会長)
エリカ・ムラサキ(FDでの生徒会長)

D.CⅢ 初音島
森園立夏
芳乃シャルル

D.C.Ⅲ 風見鶏
シャルル・マロース
リッカ・グリーンウッド

D.S.
邑崎 遥月

他にも「雪村杏」「磯鷲涼芽」「五条院 巴」など特徴に「生徒会」を含むキャラは多数います。

D.C. D.C.4では生徒会は存在していますが
ストーリーに深く絡んでくることはなく、
代わりに「風紀委員」が活躍します。

D.C.シリーズでの生徒会の主な活動は
「杉並」との追いかけっこです。

「磯鷲涼芽」前会長はどちらかというと
杉並寄りな人間でしたが音姫の代に変わったことで
きっちりと対立した関係になります。

「雪村杏」も本編では「雪月花」(雪村杏、月島小恋、花咲茜)
「三バカ」(杉並、桜内義之、板橋渉)で面倒を起こしていた過去があったので
生徒会からマークされていましたが
本校生になると生徒会長に立候補し、そのまま生徒会長になります。


杏の後に生徒会長になるのが「エリカ・ムラサキ」になります。
付属1年から生徒会に所属し、本校生になった際、杏や他メンバーから推薦を受け生徒会長になります。

高坂まゆきは生徒会メンバーで、杉並の一番の好敵手となります。
その原作再現なのか「杉並」をストックに置くことが出来ます。

高坂 まゆき

D.C.Ⅲでも同様に生徒会と杉並率いる「非公式新聞部」と対立しています。
生徒会長は「英理」で「江戸川四季」、「五条院巴」、「森園立夏」、「芳乃シャルル」は生徒会メンバーになります。

D.C.Ⅲでは巴が杉並の好敵手となり一番追いかけっこをしていたりします。

[学園の風物詩 巴]

D.S.シリーズの生徒会長は「邑崎 遥月」
「風南学園」の生徒会長であり、理事長の娘になり理事長不在の時は代理として活躍しています。

そのため常に生徒会室で作業をしていることが多く、
学園外で見かけるのはレアな存在となってしまいます。
他にも生徒会メンバーは在籍していますが、
大体の作業は遥月が作業してしまいます。

「エリカ・ムラサキ」のヒミツ

初登場は「D.C.Ⅱ P.C.」「D.C.Ⅱ P.S.」
ヨーロッパにある国からの留学生ということで風見学園に転校してきます。
しかし実際はとある惑星からきた「宇宙人」になります。

「ムラサキ」という苗字は偽名で本名は
エリカ・フォーカスライト」。

「ムラサキ」はD.C.に登場した「紫和泉子」から取ったものです。
転校後、早々に生徒会に所属することになり
杉並や出会い頭にラッキースケベした主人公を毛嫌いしています。

エリカルートでは、エリカとの親睦を深めつつ
家から来た兄とその従者と対立することになります。

実際はエリカの行動や交友関係などを知り、
ちゃんと過ごせているかの確認をしているのですが
「杉並」が両者に加担し話をややこしくしてしまっている。
という裏話があったり…
無事恋人になったエリカとは借りているアパートで
生活することになりイッチャイチャすることとなります。

エリカというキャラは、思い入れの深いキャラです。

私が「D.C.」というコンテンツに初めて手を出したのが「D.C.ⅡP.S.」で当時は中学生、お小遣いを貯めてBOOKOFFに買いに行ったのを今でも覚えています。

プレイして最初に攻略したのがエリカでした。
当時ハマっていたものが「灼眼のシャナ」、「ゼロの使い魔」「ハヤテのごとく!」だったのでその影響がモロに出まくってますね…

金髪・ツンデレ・お嬢様がそろえば最強な時代でした。懐かしい…

シャルルのヒミツ

D.C.Ⅲで登場するメインヒロイン
「初音島編」では、主人公の親戚として、
「風見鶏編」では、先輩で生徒会長として登場します。

主人公の親戚ではありますが生まれは外国になり、
主人公が住むアパートで居候することになります。

「風見鶏編」では主人公たちが通う「風見鶏」の生徒会長、
他にもレベルの高い魔法使いであることから
「マスター」(教員みたいなもの)として下級生のクラスを持っています。

また、サンタクロースの家系で「プレゼントの魔法」を使うことが出来ます。
この魔法を使いサンタクロースとしての役割を果たすシャルル、シャルルの弟である「エト」にもプレゼントの魔法を使うことになります。

そこでエトが願ったのは「自分が消えること」と「シャルルと一緒にいること
病弱だったエトは、看病してくれるシャルルに対し、
自分が重荷になっていると感じこのような願いをシャルルに伝え、
結果的にシャルルの使い魔である「エト」が誕生することにとなります。

しかし、これが原因となりシャルルは
プレゼントの魔法を使うことが出来なくなります。

エトとしてもこういう結果は望んでおらず、
主人公に解決してもらうよう夢の中で伝えます。
シャルルの使い魔「エト」と主人公が持つ夢見の魔法を合わせることでエトとシャルルは無事再会することが出来、シャルルの問題を解決することに。

正史ルートでは主人公と結ばれることがないのですが、
アイシアが孫として生まれ、初音島にいる「芳乃のおばあちゃん」を訪ねるようアドバイスします。

その後、生まれ変わりである「初音島編」のシャルルも同じようにプレゼントの魔法を使えるようになります。そのプレゼントの魔法を使いアイシアの問題を解決することに。

[人形劇]

D.C.Ⅱの本編で登場する人形劇、脚本は杏が担当しましたが
この元になった話はこのシャルルのストーリーから来ていることが後に判明することとなりました

完全無欠なお嬢様「邑崎遥月」のヒミツ


完全無欠なお嬢様な遥月でも隠された部分が存在します。
それは「二重人格」であること

普段前に出ているのは「遥月」の人格、そして主人公と夜に出会うのは「春陽」の人格になります。

[春陽……]


ただし、この二重人格は「楽園システム」によってできたものであり、今まではそんなことはありませんでした。

春陽」の人格となったものの正体は
元々の遥月」の人格になります。

10年前の事故により、双子の姉である「遥月」を亡くすことになります。
生き残った「春陽」は優秀だった「遥月」として生活することを選びます。

「遥月」として生きていくことになりましたが、
遥月と比べ春陽はそこまで優秀だったわけではなく、
必死に勉強し両親の期待に応えていきます。

「遥月」の生き方が身についてきましたが、
主人公と付き合う上で
本当に「遥月」のままでいいのか?

「春陽」の自分を受け入れているのか。と葛藤することになり
その結果、夜にだけ活動する「春陽」の人格が出てくることになります。

結果的に主人公が受けて入れていくれることで
本来の性格を見せられるようになり
両親にも打ち明けることとなります。

D.C.Ⅱの「花咲茜」「花咲藍」と似たような出来ごとですが、
こちらは二つの人格が一つの身体に存在しているわけではなく、
あくまで「遥月」の人格は一つしかないのでちょっと違った状況になります。

終わりに

いかかでしたでしょうか?
今回は「生徒会」を中心とした紹介となりました。
シリーズを超えて活躍する「生徒会」を少しでも理解してくれたらよろしければまたお付き合いください。

感想やコメントがあればTwitterやコメント欄で、
受け付けていますのでよろしくお願いします。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!


D.C.4 ~ダ・カーポ4~ [初回限定版]

ヴァイスシュヴァルツ CIRCUS 20th anniversary|を駿河屋d検索
タイトルとURLをコピーしました